Line Dance

新しいスタイルのストリートダンスレッスン


初心者や、気軽に楽しみたい人、ゆるいGrooveが好きな人のために、今までのダンススクールと違った形のレッスンが提供できないかと思い、
”一般の人(非ダンサー)がどんな風に踊っているか”という視点から、
新しいスタイルのレッスンを作りました。


音楽を共有して波を作る

・ 子供がストリートで踊って遊ぶ
・ パーティーやクラブのフロアで踊る

そういう時は、音楽に集中したり、歌ったりしながら、シンプルなステップや動きを繰り返すことが多いと思います。
レッスンでも、輪になったり向かいあったりして、まずは、同じリズムで同じ波を作る所から始めます。



Line Dance

振付として覚えるのは、ラインダンスです。

海外のパーティーでよく登場する、
列(ライン)になって、
シンプルで短い振付を繰り返しながら、 1曲通して踊る
ダンスです。

たとえばこんなかんじ




・子供から大人まで
・初心者から上級者まで

誰でも楽しめるダンスです。
みんなと競うのではなく、笑顔を交わしながら踊る。

上達にもとても効果的です。

シンプルな動きを繰り返す ⇒ 自分のモノになる ⇒ 応用がきくようになる


難しい振付で曲の一部だけを踊るより、
一曲通して最初から最後まで踊れるので、満足感も大きい!


ブラックミュージックを中心に、ブラジル、アフリカ、カリブ等の聞きやすい・ノリやすい曲で、オリジナルの振付も作っています。






Uptown Funk おうちで踊れる振付解説
http://homedance.blogspot.jp/2015/07/uptown-funk.html




-------------
ゴスペルやR&Bのコーラスの人が踊っているような、自然体のダンスをお伝えします。




目標
ハモりながら、ノリノリでラインダンス!

音楽活動をしてる人や歌が好きな人が集まっているので、踊りながら歌い出すことも♪





興味を持った方は→

「簡単振付でラインダンス♪」
https://www.street-academy.com/myclass/2629





0 件のコメント:

コメントを投稿