2017年2月8日水曜日

ミュージシャンとのコラボ

(2015年12月投稿、2017年2月更新)

ダンスを通じて繋がったミュージシャン達と、色々なコラボレーションをしています。

踊る私たちが音楽をより感じることができたら…
音楽を作る彼らが私たちのダンスから何か感じたら…

そんな活動の一部をご紹介します。


左から、Dirty Poetixの松本草史さん、Joshua、佐藤剛寿(Taka)さん、
そして、A-ja (Masa)さん
<まちの食卓「都電テーブル」でのパーティーより 2016.11>


♪日本の曲でZouk!

Takaさんが、Zouk(ズーク)に感銘を受けて、宇多田ヒカルの"Sakuraドロップス"のZoukバージョンを作りました。
Zoukは、簡単そうでいて、なかなかZoukらしく聞こえる音を作るのは難しいのですが、ゼロからトラックを作り、Zouk独特のリズムやノスタルジックな感じを見事に表現。桜の花びらが散るようなピアノ、Masaさんの甘い歌声にも注目。
(Dirty Poetix ft. A-ja)

生歌でダンス

音楽をダンスで伝える…
 


曲はこちらから

https://soundcloud.com/dirtypoetix/sakura-dirtypoetix-ft-a-ja-remix



♪踊る喜びを歌に

Takaさんが私たちと踊って感じた喜びを歌にしてくれました。
その名も"Happiness"
ダンスピクニックでこの曲をみんなで踊った様子を、ミュージックビデオにおさめました。私たちの歌はご愛嬌ということで。
(Dirty Poetix)




♪歌でひとつに


チャリティーパーティーの雰囲気にぴったりだった草史さんの "A Beautiful Life" 
(Dirty Poetix)


♪心で歌う

John Lennonの"Happy Xmas"を草史さんが日本語でカバー。
私たちも、願いを込めた歌詞を丁寧に歌いました。
(Dirty Poetix)



♪想い出のサプライズ

成東海岸合宿の夜、MasaさんのオリジナルR&B曲"Moonlight City Lovers"とZoukのダンスでコラボ。
また、急きょ持ち上がったサプライズ企画では、即興のロマンチックな歌でれいこ先生の結婚をお祝い。みんなの気持ちがあたたかくまとまりました。



♪ラインダンス+コール&レスポンス


MasaさんとTakaさんが"Uptown Funk"をアレンジして、コール&レスポンスを入れてくれました。
ラインダンスがよりパーティーらしく盛り上がるようになりました!
動画coming soon!




彼らミュージシャン同士も、これらの活動をきっかけに一緒に音楽を作ったりし始めたことがまた面白いところです。
シンガー、ソングライター、トラックメーカー、アレンジャー、多才にこなす皆さんについて、詳しくは下記リンクをご覧ください。

Dirty Poetix

1 件のコメント:

  1. 2016のコラボ活動の続きはコチラ!
    http://homedance.blogspot.jp/2016/04/harmonysakurazouk-music-video.html

    返信削除